ヤフオク:写真をたくさん載せる[6]JTrimをダウンロード&インストール

窓の杜のJTrimのページ

JTrimについて書かせていただきます。オークションに追加画像を載せるのに使います。
規定の画像3枚はアップロードするときにYahoo側で大きさを調節してくれているのですが、追加で載せる画像は調節してくれないので大きいと画面からはみ出てしまいます。そのときに使用するのがJTrimです。
JTrimは無料の画像編集ソフトで窓の杜などからダウンロードして使用することができます。
窓の杜:JTrimダウンロードのページ

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/jtrim/
今回は窓の杜からダウンロードしてインストールするところまでやってみたいと思います。

窓の杜のページのJTrimダウンロードボタンの場所

まずは上に記載しました窓の杜のURLへアクセスします。アクセスして画面が表示されたら「DAWNLOAD」のところをクリックします。

JTrimダウンロード:セキュリティの警告
セキュリティの警告:情報バーにお気づきですか
警告バーの上で左クリック してください

「DOWNLOAD」のリンクをクリックするとWindowsXPを使用している環境では警告画面が現れることがあります。

その場合には中央の「情報バーにお気づきですか」画面は閉じて、

画面上に横棒のように表示されているところでマウスを左クリックして出てきたメニューの「ファイルをダウンロード」をクリックします。

ダウンロードの警告:ファイルの実行
ダウンロードの開始

また「ファイルのダウンロード セキュリティの警告」という小さい画面が出てきますので「実行」をクリックします。もしくは、「保存」をクリックしてもかまいません。「保存」をクリックした場合には通常はデスクトップ上にファイルがダウンロードされますので、改めてそのファイルをダブルクリックします。
ここでは手間を省いて最初から「実行」をクリックしてしまいます。

ダウンロードが始まりました。

ダウンロードしたファイルを実行する
JTrimセットアップ開始:1番目の画面

ダウンロードが終わると次は「このファイルを実行しますか」と言う画面が現れます。(何かと小さい画面が出ていちいちクリックして答えなければならないので面倒です。マイクロソフトがいかにセキュリティに神経質になっているかが伺えます)
「実行する」をクリックします。

インストールが始まりました。画面の流れにまかせてインストール(セットアップ)していきます。
インストールを始める前にすべてのプログラムを終了することを促す画面。私はいつもあまり気にせずにインストールしています。本当はすべて終了してからインストールが本道なのでしょうが…

インストールするフォルダを選択

インストールフォルダの選択画面。通常はそのままで「次へ」をクリック。

プログラムグループの選択
追加タスクの選択

プログラムグループの選択画面。意味が良くわからないのですがとりあえず「次へ」行こおっと…

追加タスクの選択画面。デスクトップにアイコンを作成に最初からチェックがついています。アイコンはあったほうが便利なのでそのままで「次へ」

インストールの最終確認

インストール先、プログラムグループ、追加されたタスクの最終確認画面です。いつもながらインストール時のステップの多さには感心します。でもこれもマイクロソフトが老婆心でやってくれることだと思ってあきらめます。

セットアップの完了

インストール(セットアップ)の完了。

お疲れ様でした。これでダウンロード&セットアップは完了です。次回は写真の縮小の仕方と切り抜き方をやってみたいと思います。とはいってもワンクリックに近い感覚なのでそんなに難しくありません。
次回へ続く>>>

コメント