WindowsXPのサポートは2014年4月8日まで

xp-limit002.jpg

マイクロソフトは改めてWindowsXP(ホームエディションとプロフェッショナルエディション)のサポート期間を2014年の4月8日までと説明しました。
これはWindowsXPの発売が今年6月30日に打ち切られるのでその瞬間にサポートも切れるのではないかという憶測が飛び交っていて混乱が生じているためだということです。
ひとまず、あと6年はサポートを受けられるということでしょう。
我が家のパソコンも現役選手はWindowsXPです。現役を退いたノートパソコンはMeなのですが、アップグレードするべきか考えております。果たして今のうちにアップグレード版を買うべきか否か?
しかし、ひょっとするとみんな考えることは一緒で早速電気屋さんに買いに走っている人もいるかもしれませんね。
ニュース参照記事
Windows XPのサポートはあと6年――Microsoftが改めて説明
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/01/news006.html#l_ah_ms_02.jpg

コメント