Wiiでクリスマス+お正月家族で遊ぶならこのゲーム~Biglobeサーチより

Biglobe(ビッグローブ)サーチの記事よりWiiのオススメゲームソフトを書いて見たいと思います。

写真の代わりに各ゲームのアマゾンの広告を載せてあります。写真を勝手に使えないので広告を載せることでパッケージのイメージを見ていただきたいと思いました。
 資料(Biglobeサーチ)の中で本格的にリモコンを使った体感型ゲームとして上げられていたのはレッドスティールというゲームです。
 
プレーヤーは剣や銃器を持って敵を倒していくというゲームです。

リモコンを振り回したり狙いをつけてボタンを押したりすることで操作をするようです。どうやら操作はできるだけ簡単にしてあるようで、一つのリモコンで二刀流の操作ができてしまうようです。ゲームの方である程度の操作をカバーしてくれているようです。ですからそれほど正確に狙いを定めなくてもいいようになっているんではないでしょうか。このゲームは今まで体験したことの無いようなコントローラー操作を楽しむために作られているようです。

次に大人も子供も楽しめる体感型ゲームのオススメはいわずと知れたWiiスポーツです。
Wiiスポーツには「テニス」「野球」「ボーリング」「ゴルフ」「ボクシング」が入っています。 どのスポーツも実際にそのスポーツをやっているように手を動かすことで操作をします。単純な動作で画面が動くので感動しそうです。ボタン操作だけでは味わえない感覚が味わえて、ゲームにのめりこみそうです。

アメリカの老人ホームではこのゲームを使ってリハビリを兼ねてボーリング大会などが行われているそうです。

おどるメイドインワリオは前作同様の5秒程度のミニゲーム集です。コントローラーを使って画面に出てくるしぐさを行なうことができればクリアという単純さです。「ちょんまげ」といってコントローラーを頭の上にちょんまげのように乗せたりです。
 
ゲームを進めると同時に遊べる人数が増えていくようです。(最大12人まで)飲み会などが増える季節ですから家庭での多人数パーティに向くのではないでしょうか。

 はじめてのWiiパックはWiiスポーツとおどるメイドインワリオの中間みたいなゲームでやはりミニゲーム集です。
 
はじめてのWiiパックではゲームソフトとコントローラーがセットになっています。お店に行くとコントローラーを買いに来たお客さんにパックを勧めるケースもあるようです。遊んだ人の評価は両極端でぜんぜん面白くないか、はまってしまうかその人のゲームに求める物によって極端に違うようです。単純なゲームが好きな人には面白いかもしれません。 このブログの元になっているBiglobeの旬間ランキングのホームページは http://search.biglobe.ne.jp/ranking/mtc/special06.html です。

コメント